口唇ヘルペスとGH(性器ヘルペス)

みなさんまだまだヘルペスウイルスの認識は薄いかもしれません。

しかし、私達は思っている以上、ヘルペスウイルスと深く関わっているようです。

今まで以上、ヘルペスウイルスに対しての配慮が必要です。

ヘルペスウイルスに感染してひどい人たちは、女性なら痛くてオシッコがすることが出来ないと言います。

水疱が出来て、爛れて同時に痛みが発症します。

兎に角注意しなければならないのは、最初の発症で、女性の場合尿が出ないほど痛みを感じるケースも多いと言われています。

実際に結論言えば、ヘルペスウイルスを退治することは不可能です。

しかし、私達は再発を防止することは可能なのです。ここのあたりしっかりポイントを掴んでいただきたいです。

頻繁に再発する人たちのために効果的な薬もあります。

実際に口唇ヘルペスというものもよく聞く訳ですが、これは重に1型の口唇ヘルペスであって、GH(性器ヘルペス)というものは、2型で起こります。

そして、GH(性器ヘルペス)は、一度感染すれば、簡単に人に対して感染させてしまいます。

恐いのは逆に症状のないケースです。症状がないから、気付かず相手に感染させてしまう訳です。

性器の皮膚や粘膜にヘルペスウイルスが出てきます。

口唇ヘルペスだから、GH(性器ヘルペス)と無関係ではありません。口唇ヘルペスだって、GH(性器ヘルペス)になる可能性があります。

口唇ヘルペスとGH(性器ヘルペス)を分けて考えず、しっかり口唇ヘルペスの人たちも、GH(性器ヘルペス)の注意までしていただきたいですね。